FC2ブログ

CANTALOOP-NET+

cld(野田)の備考録・日記・雑感・趣味に関するブログとして…


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジング&イカング

私は割りと釣りに出やすい環境なのだが
この所子供達が春休みに入り、なかなか昼に出て行きづらくなった。 
一人で出かけるとなると…更に
なので、この所ずっと夜の海でちょっとだけの釣りがほとんどだったのだが
この間からやたらと夜光虫とても綺麗で、どうしても奥さん子供に見せたくて
春休みのうちに…と思い、夜連れ出す事に。
その日は風も無く、月明かりが降り注ぐその様が夜光虫にも増してめちゃめちゃ綺麗!
最初は出たくなさそうだった奥さんも子供達同様楽しそうにしていた。。
深夜まで色々と港を連れ回したが、またひとつ思い出がつくれたかなぁ…
と思ったり。。。

が…そう思う反面、内心「この雰囲気…いいかもぉ…アヂ釣れそうぅ~」
と、思いつつふと手を見ると勝手にトゥイッチをしている自分が…(笑)

これはいかん!っというわけで翌晩…アジに行ってみることに…
出掛けに師匠さんから連絡があり、現地で落ち合う行うことになったので
先に到着した私は師匠さんの到着まで小一時間あったのでキャスト開始!
とりあえず、しばらくはアタリも無く…無事に(?)時間が過ぎ…
やっぱり「アジは群れがいないとネ!」と訳のわからない独り言を言いつつ。。
以前のアジングでは数メートルしか離れていない師匠さんが連続HIT
私は全く…という状況があったことを思い出し

丁寧にカウントをとりトゥイッチを入れつつリトリーブをはじめた。。。

と…数投目ぶるるるるるぅっとアタリ
キタっ!
とアワセをいれないようにロッドを倒しこみ…のった!^0^
れしぃ~ひさびさにアジィ~!ウホッ(* ̄o ̄*)
しかも引く引く引く引く、かなり型も良い!
軽くドラグをだしつつ左右に走るアジを感じつつ…
すると…なんだかコココンッ!」というなんだかアタリのような物が?
ん???と思いながらも更にリールを巻こうとすると、
ジィイィィィーーーー」「じぃ」「ジジィィーーィイー」
とドラグが悲鳴を上げるかのように出始めた。。
「なんだ?これ?」と一気に私はテンション最高潮に…
「結構カウントとったし…もしかして、ひ…ひらめ?…マ…マジ嬉しいっす!?」
なんて事を考えつつも…やりとりをするが、全然上がってこない。。
フルに孤を描くロッドを見ながら、ドラグを調整しつつ更にやりとりをしていると

浮いてきた!

ん…アジだ!…でも…なにかおかしい
イカだ~~!
イカがひっついているであります!
イ…イカが私のアジを抱いてます!
生まれてはじめてのイカ!ヒィットォォオ!
しかも…活きアジで(・_・)

そんなこんなで、大慌ての私…
ロッドを抱えたまま…しばし頭の中は※♪△○%$)*>?`状態…
どうしよう…いや…落ち着け…俺…
イカに針は…いや…掛かっていない…
(これは…噂に聞く超上級者向け釣法「ヤエン」ではないかっ!)
抜けるか?…いや…抜こうとしたらイカは離れるらしい…
どうする…俺…
あっ~~!そうだ!遅れてくるはずの師匠さんに連絡をしてみよう!
というわけで、イカをつけたまま携帯を取り出し師匠さんに電話…
私「あ、お疲れ様です~」(何故か普通に会話をしだす私…)
師匠さん「あ、どうも~!もう桜島に入ってますよ~^^」
私「あっそうですか~」
師匠さん「どうですか?アタリはありますか~?」
私「いやぁ~実は今アジがきまして」
師匠さん「おぉ~きましたか~^^やりましたね~」
私「で…実はそのアジに…多分…イ…イカがついてるみたいで…」
師匠さん「イカ!?イィイイカですか?マジですか!」(ここで師匠さんテンションアップ!)
私「はい。どうしたらいいかと思って」
師匠さん「ドドドドラグゆるゆるにして、だしてだして…
       い…急ぎますから!待ってて下さい!

という感じの会話をしたかしないかで…電話を切ると
(結局慌てていたのでしょう…はっきりとは覚えていません…笑)
ドラグを更に緩めて待つことに…
それでもイカは目の前でゆうゆうとアジを抱いている…
 
ところがその2~3分後といったところで…
「ぷんッ」と急にテンションが…
「あっ!」っと思い軽く引くとテンションが全くかかってこない。。

イカが離した!

がっ~~~くりと意気消沈したものの、とにかくリグ回収とリールを回すと、
あれ?アジがついてる!
そう…取り合えず、齧られたアジがとりあえずついているよう…
まぁかじられたけどいいか…と思いながら巻いてくると
やたらくるくるくる回りながらあがってくる。。。
「ん?」更によ~~く見ると…
頭だけぢゃん!
頭だけになってるぅぅぅう~~(@_@)
しかも頭だけでも結構でかい…想像するに30cm級ハァ~
結局二兎を追うもの一兎をも得ず…状態…
(二兎を追ったつもりは毛頭無かったのに…)

しょうがないので、再度師匠さんに連絡をして
私「やられました…」
師匠さん「イ…イカが離れてしまったんですか??
私「いや…胴体を持っていかれました…(T0T)」
師匠さん「そうですか~やられましたね~、もうそちらの灯りが見えているので着きますよ」
という事で電話を切った数十秒後師匠さん到着…

その後色々話をしていると、どうやらこのサイズのアジの
胴体を持っていくまでの時間が5分程度なので、
イカのサイズが結構良いか、かなり活性が高かったのでは?という事…
非常に残念だった。。
なんて言ったって…生まれて初めてのキープサイズイカだったのに…

まぁこれはこれで非常に面白かったし仕方がないので、
気を取り直し二人でアジングを再開したが…
やはり
数メートルしか離れていない師匠さんは連続HIT!

私は…もちろんボウズという結果だった。。


タックルデータ
ロッド:ブルーダー BC70L
リール:TD-S
ライン:ファメルスピニングフロロ4lb
ルアー:ママワームアクションフィッシュ
スポンサーサイト
テーマ : あああああああああああ    ジャンル : 日記

« »

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
九州をメインに…
様々なブログさん。
各ブログが更新されると
新着表示されます!

様々なブログが更新されると、
日付付きで更新されます。
巡回に便利ですよ^^
月別アーカイブ
Google動画検索
検索した動画が
当ブログ内で見れます。
Loading...
Loading...
developed by 遊ぶブログ

こちらは今まで通り、
私の登録した動画です
タグクラウドとサーチ


ヤエン >

プロフィール
ブログ主催のCLD(野田)です。宜しく!

CLD@野田

ID:CLD@野田
CANTALOOP-NET

BlogScouter

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。